オンライン学習 » 公開学習教材 http://onlinelearning.unu.edu Just another WordPress weblog Tue, 03 Mar 2009 20:42:51 +0000 http://wordpress.org/?v=2.8.4 JA hourly 1 森林保護 http://onlinelearning.unu.edu/ja/foper/ http://onlinelearning.unu.edu/ja/foper/#comments Thu, 24 May 2007 10:53:47 +0000 butuzov http://onlinelearning.unu.edu/ja/foper/ 森林の重要性

地球上の表土面積の30%にあたる40億ヘクタールが森林です。これは1人当りに換算すると0.6ヘクタールにあたります。しかし、森林分布は一定ではなく、5カ国(ロシア、ブラジル、カナダ、アメリカ、中国)に集中しています。

森林破壊
森林減少の主な原因は、森林地の農業用途への転用にあります。森林破壊は深刻で、毎年1300万ヘクタールが失われ、さらに南米とアフリカでは年間それぞれ800万ヘクタールの森林が伐採されています。

森林保護
過去30年間に持続的森林管理という考え方が構築され、森林地管理の促進を通じて、森林の生物多様性、生産性、再生能力を将来に渡り維持する森林管理が可能になりました。

ポイント
この教材では、木材資源供給、狩猟や憩いの場、生物多様性の資源保護など多岐に渡る森林の機能について双方向に学ぶことができます。

森林科学者が森林を管理すべき自然資源、 森林経済学者が経済資源又は所有物として捉えている点も理解することができます。森林は各国の天然資源なのです。

この教材では、森林管理、市場、経済のしくみを理解します。コース終了時には、森林経済と政策(過去、未来)の相互関係についてより深い知識を得ることができます。

公開学習教材を用いて
この教材は、バルカン半島西部の大学ネットワークを通じて、森林政策を研究する修士生を対象に開発されました。

世界各地で実施されている同様のプログラムにも対応でき、森林学、経営学、政策立案の分野において応用することも可能です。

レベル
大学院生(修士課程、博士課程)、専門家、森林管理に携わる人

デザインと技術
ワードプレス使用、クイズ、キャプション用にプラグインサポートをカスタマイズ仕様
ナレーション付き動画(フラッシュビデオ使用)
エクスプローラー、ファイヤーフォックス、サファリ対応

執筆者
ジョエンツ大学のオリー・サスタモイネン氏とジュッカ・マテロ氏。

著作権
クリエイティブコモンズ 表示-非営利3.0

プロジェクト・ファイル
FOPER (森林制作と経済研究所)プロジェクト

]]>
http://onlinelearning.unu.edu/ja/foper/feed/ 0
画期的な環境政策ツール http://onlinelearning.unu.edu/ja/eia/ http://onlinelearning.unu.edu/ja/eia/#comments Wed, 23 May 2007 01:24:35 +0000 butuzov http://onlinelearning.unu.edu/ja/sea/ 世界的現象
環境影響評価は世界的な関心事で、現在100カ国以上の国々で実施されています。

環境影響評価の目的

高速道路、空港、発電所などの開発計画は、環境影響評価の実施により確実に改善されています。環境影響評価は計画的プロセスで、提案中の計画やプロジェクトが環境に与える影響をいち早く認識、予測、評価することを目的としています。

環境への影響防止
このプロセスは政策決定や開発取引が確定する前に実行するもので、その最大の目的は環境への悪影響を防止、軽減、または遅延されることにあります。環境影響評価を応用することで、様々な開発プロジェクトの政策立案者に対してタイムリーな情報を提供することが可能となります。

ポイント
この教材は、コースモジュール、ウィキ、インストラクショナルガイドの3部門から構成されています。コースモジュールでは下記のテーマについて学びます。

なぜ環境影響評価が必要なのか?
責任者は誰か?
どのように評価を行うのか?
評価実施の経費と収益は?

オンライン百科事典
ウィキは環境影響評価に関する百科事典へのアクセスを提供します。各国の情報をはじめ、各分野における評価法についての情報入手が可能となります。この百科事典は、受講生と教授陣双方により更新される仕組みとなっています。

インストラクショナルガイド
この教材はアグダー大学(ノルウェー)の地球環境と開発について学ぶ修士課程の留学生のために開発されました。このコースは同分野のプログラムで幅広く多国籍にご利用いただけます。既存の教育プログラムに合わせ使用することができ、またサンプル課題も入っておりますので、カスタマイズして応用することが可能です。

レベル
大学院生(修士課程、博士課程)、専門家、環境政策に関わる人

デザインと技術
コースモジュール(ワードプレスとカスタマイズしたプラグインを使用)

ビデオインタビュー、ナレーション付きアニメーション(フラッシュビデオ使用)

オンライン百科事典(メディアウィキ)

エクスプローラー、ファイヤーフォックス、サファリ対応

執筆者
バリー・サドラー、メリー・マクコーベによるUNEP研修マニュアル編集
ラリー・ホーン、イアン・トマス(ロイヤルメルボルン工科大学)によるコースモジュール編集

著作権
クリエイティブコモンズ  表示-非営利3.0

プロジェクトタイトル
UNU-GVUへの寄稿

]]>
http://onlinelearning.unu.edu/ja/eia/feed/ 0
政策立案の強化 http://onlinelearning.unu.edu/ja/sea/ http://onlinelearning.unu.edu/ja/sea/#comments Wed, 23 May 2007 01:18:20 +0000 butuzov http://onlinelearning.unu.edu/ja/?page_id=5 開発計画に環境持続性を盛り込む
このプログラムでは、重要な政策決定がもたらす環境へのインパクトを予測して代替案を検証し、政策立案プロセスへの市民参画を促す方策を探ります。

新しいアプローチ
戦略的環境評価は、従来にないアプローチ法です。国や自治体レベルで、地球温暖化防止や生物多様性保護など幅広い問題に取り組む上で、このアプローチ法が主導的役割を担います。政策が環境にもたらす影響をいち早く察知することができれば、環境、社会、経済面でバランスの取れた代替案を選択することが可能になります。

公平かつ理性ある決定
そのためには、未然に環境破壊防止策をとることが重要です。各政策は、公平かつ理にかなったものでなくてはなりません。この戦略的環境評価プログラムは、民主平等主義の理念を拡充する有用なツールなのです。

ポイント
この素材には、コースモジュール、ウィキ、インストラクショナル・ガイドの3つの要素が含まれています。コースでは下記のテーマを扱います。

なぜ戦略的環境評価が必要なのか?どのような政策決定(戦略的アクション)に対して評価を要するのか?どのような手順で評価を実施するのか?

オンライン百科事典
戦略的環境評価に関する情報を提供します。それにより環境環境に関する各国の法律や様々な分野におけるケーススタディについての情報アクセスが可能となります。この百科事典は学習者や教授陣によって更新される仕組みになっています。

インストラクショナル・ガイド
この教材は、オックスフォードブルークス大学(イギリス)の学生とアグデル大学(ノルウェー)で地球環境と開発を学ぶ留学生のために開発されました。既存の教育プログラムに合わせた使用が可能です。サンプル課題をカスタマイズしてご利用いただけます。

レベル
大学院生(修士課程、博士課程)、専門家、環境アセスメントに携わる人

デザインと技術
ワードプレス使用。フラッシュビデオアニメーション、該当分野の専門家へのインタビュー収録。メディアウィキ使用によるオンライン百科事典の開発。エクスプローラー、ファイヤーフォックス、サファリ対応。

執筆者
オックスフォードブルークス大学リキ・テリベル。同氏は戦略的環境アセスメントの世界的第一人者です。

著作権
クリエイティブコモンズ  表示-非営利3.0

プロジェクトタイトル
国連大学グローバル・バーチャルユニバーシティへの寄稿

]]>
http://onlinelearning.unu.edu/ja/sea/feed/ 0
オープンコースウェア http://onlinelearning.unu.edu/ja/opencourseware/ http://onlinelearning.unu.edu/ja/opencourseware/#comments Tue, 22 May 2007 23:45:40 +0000 butuzov http://onlinelearning.unu.edu/ja/sharing-knowledge/ 背景
国連大学では幅広い分野( 漁業、地熱エネルギー、生物多様性、水源管理、経済政策学、技術革新、比較地域学、ソフト開発工学、e-ガバナンス)における能力開発や研修プログラムの教材を一般に提供しています。国連大学はオープンコースウェア・グローバル・コンソーシアムのメンバーで、知識を共有するためのネットワーク構築とサポートにも積極的に取り組んでいます。

この取り組みを通じて、開発途上国における高等教育及び生涯教育の普及強化に貢献することが狙いです。世界各地の大学でも無料のオンラインコースを設置しています。

教材は、講義の要点をまとめたものからテレビ講義まで幅広い内容となっており、インターネットユーザーが自習できるようにデザインされています。インターネットアクセスがあれば、3,000校以上の大学や大学院で活用されている教材で学習することができます。

デザインと技術:
ユタ州立大学の持続的公開学習センター(Center for Open and Sustainable Learning Interface)提供のeduCommonsを国連大学メディアスタジオがカスタマイズしました。

著作権:
クリエイティブコモンズ  表示-非営利3.0

プロジェクトタイトル:
国連大学オ―プンソースウエア

]]>
http://onlinelearning.unu.edu/ja/opencourseware/feed/ 0
チチナウツィンの声 http://onlinelearning.unu.edu/ja/chinchinautzin/ http://onlinelearning.unu.edu/ja/chinchinautzin/#comments Tue, 22 May 2007 10:40:59 +0000 butuzov http://onlinelearning.unu.edu/ja/chinchinautzin/ 背景
メキシコ・シエラ・ノルテにあるセンポアラ湖とテポツテコ国立公園を結ぶチチナウツィン生態回廊は、1988年に制定されました。総面積は37,000ヘクタール。メキシコシティとクエルナバカの間に位置し、貴重な緑地帯となっています。回廊は多種多様かつ地域固有な生物資源に恵まれ、絶滅の危機にある個体も多くみられます。

しかし現在、山火事、違法伐採、開発事業によりこの生物回廊は脅威にさらされています。

このドキュメンタリーは、生物回廊内に住む住民たちが自らの自然環境や伝統文化を保護しながら、開発とのバランスを模索する様子を描いたものです。ゴルフ場、鉄道、高速道路の建設や違法伐採に立ち向かう住民たちの実体験をもとに制作しました。

この土地は1910年のメキシコ革命運動の発祥地であり、昔から社会運動が盛んで住民たちは強い共同体意識で結ばれています。

彼らは自らの共同体意識と伝統文化を、 差し迫る近代化と開発の波から守ることができるのでしょうか?

レベル:
大学院生、一般市民

デザインと技術:
ハイビジョン撮影

著作権:
国連大学、一部著作権所有

プロジェクトタイトル:
e-ケーススタディとドキュメンタリーライブラリー

]]>
http://onlinelearning.unu.edu/ja/chinchinautzin/feed/ 0
The Wisdom Years http://onlinelearning.unu.edu/ja/wisdom/ http://onlinelearning.unu.edu/ja/wisdom/#comments Mon, 21 May 2007 10:44:18 +0000 butuzov http://onlinelearning.unu.edu/ja/banglore/ Ageing and our need for care begins from the moment we are born.

In Japan, one of the richest, technological and urbanized societies of the world, 20% of the population is now over 65 and living in cities.

The Wisdom Years documentary offers glimpses into the urban lives of 70, 80 and 90 year olds of different socio-economic backgrounds. Through science and everyday case studies, we discover why ageing is relative to a person’s physical, mental and social capacities and how by harnessing these secrets all of us can achieve a long and healthy life into the 21st Century.

Level
This advocacy documentary/e-case study is aimed at policymakers, health sector workers and public in general.

Design and Technology
Filmed in high definition

Format
1 X 26 minute documentary
6 short interstitial series
Website – www.wisdom.unu.edu

Copyright License
Copyright United Nations University and the World Health Organization. Some Rights Reserved.

Project Title
A series of documentaries under the UNU Project on Library of e-Case Studies and Documentaries and the WHO Kobe Centre Health Urbanization Project.

]]>
http://onlinelearning.unu.edu/ja/wisdom/feed/ 1