開発計画に環境持続性を盛り込む
このプログラムでは、重要な政策決定がもたらす環境へのインパクトを予測して代替案を検証し、政策立案プロセスへの市民参画を促す方策を探ります。

新しいアプローチ
戦略的環境評価は、従来にないアプローチ法です。国や自治体レベルで、地球温暖化防止や生物多様性保護など幅広い問題に取り組む上で、このアプローチ法が主導的役割を担います。政策が環境にもたらす影響をいち早く察知することができれば、環境、社会、経済面でバランスの取れた代替案を選択することが可能になります。

公平かつ理性ある決定
そのためには、未然に環境破壊防止策をとることが重要です。各政策は、公平かつ理にかなったものでなくてはなりません。この戦略的環境評価プログラムは、民主平等主義の理念を拡充する有用なツールなのです。

ポイント
この素材には、コースモジュール、ウィキ、インストラクショナル・ガイドの3つの要素が含まれています。コースでは下記のテーマを扱います。

なぜ戦略的環境評価が必要なのか?どのような政策決定(戦略的アクション)に対して評価を要するのか?どのような手順で評価を実施するのか?

オンライン百科事典
戦略的環境評価に関する情報を提供します。それにより環境環境に関する各国の法律や様々な分野におけるケーススタディについての情報アクセスが可能となります。この百科事典は学習者や教授陣によって更新される仕組みになっています。

インストラクショナル・ガイド
この教材は、オックスフォードブルークス大学(イギリス)の学生とアグデル大学(ノルウェー)で地球環境と開発を学ぶ留学生のために開発されました。既存の教育プログラムに合わせた使用が可能です。サンプル課題をカスタマイズしてご利用いただけます。

レベル
大学院生(修士課程、博士課程)、専門家、環境アセスメントに携わる人

デザインと技術
ワードプレス使用。フラッシュビデオアニメーション、該当分野の専門家へのインタビュー収録。メディアウィキ使用によるオンライン百科事典の開発。エクスプローラー、ファイヤーフォックス、サファリ対応。

執筆者
オックスフォードブルークス大学リキ・テリベル。同氏は戦略的環境アセスメントの世界的第一人者です。

著作権
クリエイティブコモンズ  表示-非営利3.0

プロジェクトタイトル
国連大学グローバル・バーチャルユニバーシティへの寄稿

Copyright 2007 - 2013 United Nations University

Brought to you by theUnu Media Studio