森林の重要性

地球上の表土面積の30%にあたる40億ヘクタールが森林です。これは1人当りに換算すると0.6ヘクタールにあたります。しかし、森林分布は一定ではなく、5カ国(ロシア、ブラジル、カナダ、アメリカ、中国)に集中しています。

森林破壊
森林減少の主な原因は、森林地の農業用途への転用にあります。森林破壊は深刻で、毎年1300万ヘクタールが失われ、さらに南米とアフリカでは年間それぞれ800万ヘクタールの森林が伐採されています。

森林保護
過去30年間に持続的森林管理という考え方が構築され、森林地管理の促進を通じて、森林の生物多様性、生産性、再生能力を将来に渡り維持する森林管理が可能になりました。

ポイント
この教材では、木材資源供給、狩猟や憩いの場、生物多様性の資源保護など多岐に渡る森林の機能について双方向に学ぶことができます。

森林科学者が森林を管理すべき自然資源、 森林経済学者が経済資源又は所有物として捉えている点も理解することができます。森林は各国の天然資源なのです。

この教材では、森林管理、市場、経済のしくみを理解します。コース終了時には、森林経済と政策(過去、未来)の相互関係についてより深い知識を得ることができます。

公開学習教材を用いて
この教材は、バルカン半島西部の大学ネットワークを通じて、森林政策を研究する修士生を対象に開発されました。

世界各地で実施されている同様のプログラムにも対応でき、森林学、経営学、政策立案の分野において応用することも可能です。

レベル
大学院生(修士課程、博士課程)、専門家、森林管理に携わる人

デザインと技術
ワードプレス使用、クイズ、キャプション用にプラグインサポートをカスタマイズ仕様
ナレーション付き動画(フラッシュビデオ使用)
エクスプローラー、ファイヤーフォックス、サファリ対応

執筆者
ジョエンツ大学のオリー・サスタモイネン氏とジュッカ・マテロ氏。

著作権
クリエイティブコモンズ 表示-非営利3.0

プロジェクト・ファイル
FOPER (森林制作と経済研究所)プロジェクト

Copyright 2007 - 2013 United Nations University

Brought to you by theUnu Media Studio